スナック カラオケ 定番 女性

スナック カラオケ 定番 女性

スナックに行くとよくカラオケを歌います。 カラオケに行くなら、その場を盛り上げる曲を歌いたいですよね! そこで今回はスナックカラオケの定番曲の特徴や人気曲をご紹介します。 searchgg365さんでは、おやつのマナーや行動についても解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

スナックカラオケの定番曲の特徴

スナックカラオケの定番曲の特徴

幅広い世代に楽しめ、会社の飲み会や取引先の接待などで披露する機会もあるかもしれないので、この機会に定番曲を覚えてみましょう。

– デュエット
デュエットソングはスナックに居合わせた人たちを繋ぐ曲でもある。 お店の一体感が生まれるので、普段のカラオケでは味わえない楽しみ方をしたい方におすすめです。

– 短い曲
おやつの時間に歌われる曲は基本的に昭和歌謡なので、平成や令和の時代に流行った歌よりも1曲の長さが短いです。

– シンプルなメロディー
スナックカラオケの定番曲はシンプルなメロディーのものが多いです。 しかし、定番スナックソングと言われる曲は、シンプルで歌いやすいメロディーが特徴です。 すぐに覚えられるメロディーが多く、「曲は知らないけど、歌わないと二文目まで歌うのは無理」という人もいます。

スナックカラオケの定番曲の人気曲ベスト6

歌謡曲

歌謡曲(かようきょく)とは、昭和時代のポピュラー音楽の総称。 老若男女問わず誰もが一度は聞いたことがある曲です。 特にスナックの客層は40代以上の男性が多く、歌謡曲の人気が高い。

大都会(クリスタルキング)

クリスタルキングの「大都会」は1979年に発売され、翌年には6週連続1位、ミリオンセラーとなる大ヒットとなった。

年齢問わず懐かしく、サビは口ずさみたくなります。 カラオケ店でも人気のスナックの一つなので、ぜひ練習して披露してみてはいかがでしょうか?

青いベンチ(サスケ)

サスケの「青いベンチ」はカラオケで最も有名な曲の一つです。 男性デュオ・サスケは2004年にインディーズデビュー。デビュー曲「青いベンチ」は大ヒットし、今も伝説のデビュー曲として語り継がれている。

サスケは競泳選手・瀬戸大也選手の公式応援ソングを作曲し、若者に認知された曲なので、イベントを盛り上げたい男性におすすめです。

赤いスイートピー(松田聖子)

赤いスイートピー(松田聖子)

「赤いスイートピー」は松田聖子の代名詞ともいえる名曲。 女性の純愛を映像化し、色や音、景色を感じられる曲として大ヒットした。

愛を込めて花束を(Superfly)

愛を込めて花束を(Superfly)

カラオケや結婚式の定番ソングとなった「愛をこめて花束を」。 恋人や家族への感謝の歌です。

iTunes Store総合ダウンロードチャートでは、発売翌週から3週連続で1位をキープしている。 元気が出る曲で、世代を問わず多くの人が知っている曲です。

AM11:00 (HY)

AM11:00 (HY)

HYの代表作として語り継がれる「AM11:00」。 カラオケのデュエットソングとしても人気です。 メインボーカルから女性ボーカルへの移行がとても聞き取りやすいです。 世代を超えて聴き継がれる名曲ですから、スナックの若い女の子と歌えますか?

まとめ

バーでのカラオケは自分だけでなく、その場に居合わせた人たちも一緒に楽しむものです。 今回紹介した人気曲をマスターすれば、お客様はもちろんお店の方も楽しめること間違いなしです。 軽食を食べに行く機会があれば、練習して曲を準備してください。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

Name to QR Code Generator

Name to QR Code Generator