ps5 アストロプレイルーム

PS5 アストロプレイルーム

PlayStation 5(PS5)には、無料タイトル『ASTRO’s PLAYROOM』(アストロズ プレイルーム)がプリインストールされています。 先行プレイ 本作は、PS5を購入してすぐに遊べるアクションゲームとして注目を集めています。 Searchgg365.com では体験レポートを提供します。

ps5 アストロプレイルーム

1.「GPUジャングル」で桟橋登攀アクションに挑戦!

PS5 アストロプレイルーム

「GPU Jungle」はその名の通り、鬱蒼とした森の中を進むステージです。 画面奥から転がる大岩を避け、弓で遠くの敵を狙うといったギミックや、石畳のような桟橋を登るエリアトリックなども用意されている。

ここで、L2とR2のトリガーボタンはモンキースーツの左手と右手に対応しており、それぞれのボタンを押すとスピン上のブロックをキャプチャします。 左手と右手を交互に動かしながら登っていきますが、ブロックを掴む際にはアダプティブトリガーにより掴む感触と抵抗を体感できます。

また、高い位置にあるブロックを右手で取るときは、コントローラーを一度倒し、右肩を上げてから右腕を伸ばします。 没入感を高めるための工夫でもあります。

吊り橋をさらに登っていくと、鉄の棒のように張られたロープが現れます。 ロープを両手でつかみ、大きな車輪のように回転させます。 遠心力で飛び上がって、高い位置でロープを掴んで戻ってくる…そこがアクションゾーンです。 回転する場合は、モーション入力を使用してコントローラーを円運動で動かす必要があります。

2. SSDスピードウェイでパラグライダーや宇宙遊泳を楽しむ

PS5 アストロプレイルーム

「SSDスピードウェイ」は、前半と後半で異なるアクションが楽しめるステージです。 ゲームの前半は、車が空を飛び、滑空がメインの未来都市を舞台としています。

ステージ上にあるスイッチを押すと角度を設定する矢印が表示されるので、コントローラーを動かして角度を調整します。 トラックパッドを下から上にスライドさせると飛び出して空を自由に飛ぶことができます。 障害物を避けながら、各地に点在するトランジションに着地し、そこから滑空して離れていく。

このエリアをクリアすると、スーツとして着られる小型ロケットに乗り込み、宇宙を旅することになる。 この状態で両ピンがブースターとなり、トリガーボタンを押すことで噴射されます。 軌道を微調整しながら障害物だらけの空間を進んでいきます。

主人公アストロはコントローラーを傾けることで移動方向を調整できます。 両足を同時に発動できるだけでなく、時には片足ずつ発動して短いジャンプをすることもできます。

さらには触れると一瞬で意識を失ってしまうような障害物や、ゴムのように反発する壁も存在します。

3. 触覚フィードバックによりゲーム内の動作をリアルに再現

PS5 アストロプレイルーム

最後に、DualSenseの最大の特徴である触覚フィードバックがどのようにゲームに反映されているかについてお話しましょう。 今回紹介する2ステージはトリガーを引いた時の反動にその効果が色濃く反映されます。

『GPU Jungle』でブロックを掴むと、たとえ一瞬であっても全体重で掴んだような強い衝撃が発生します。 一方、「SSD Speedway」では、ブースター作動中は常に衝撃が伝わり、軌道調整時には手に伝わる衝撃が軽減され、振動がゲーム内の挙動に連動します。 従来のコントローラーに比べて「振動」についてより詳細な設定が可能になりました。

また、建物内の固い床を歩く場合には体重の衝撃が一点に伝わり、この非基準ステージの砂浜や雪原を歩く場合には砂や雪によって体重が分散されます。 すると、コントローラーを持つ手全体に緩やかな衝撃が伝わる。 どちらも美しい映像とともに楽しむことで没入感がさらに深まります。 PlayStation 5 を購入したら、それが最初に体験したいことです (プリインストールされています!)。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

Name to QR Code Generator

Name to QR Code Generator