PS5 コントローラー 反応しない- 何をすべきか

PS5 コントローラー 反応しない- 何をすべきか

PS5 コントローラー 反応しない、または動作しない場合、この現象の背後にはさまざまな理由が考えられます。 原因としては、電池切れや接触不良、PS5本体との接触不良が考えられます。 searchg365では、PS5のコントローラーが反応しない原因と接続できない場合のリセット方法についてまとめました。

PS5コントローラーが反応しない場合の考えられる原因

PS5コントローラーが反応しなくなる原因としては以下のことが考えられます。 主な原因はコントローラーのバッテリー切れです。 PS5コントローラーのバッテリーはフル充電で最大7時間使用できますが、触覚フィードバックやアダプティブアクティベーションなどのDualSense機能を使用すると、約3時間でバッテリーが切れてしまいます。

原因はバッテリーの消耗以外にも、PS5本体とコントローラーのペアリング接続が切れてしまっている可能性があります。 PS5本体をUSBケーブルで接続してプレイしている場合、USBケーブルが抜けたり、端子の位置がずれて接触不良を起こす可能性があります。

ペアリング接続が切断されるまれな原因は、電子レンジまたは Wi-Fi 無線干渉によるものです。

PS5のコントローラーをリセットする方法

PS5のコントローラーをリセットする方法

PS5コントローラーがまったく動作しない場合は、コントローラーをリセットしてみてください。 PS5 本体の電源を切るには、PS5 本体の前面にある電源ボタンを数十秒間押し続けます。 次に、コントローラーのリセットに進みます。 PS5コントローラーのリセットボタンは、コントローラー背面の小さな穴の後ろにあります。 穴にあるボタンをつまようじなどの細い棒で約 5 秒間押し続けます。 爪楊枝がない場合は、針、テープ針、クリップ、スマホのSIMピンなどでも代用できます。

次にPS5コントローラーを再接続します。 PS5本体とPS5コントローラーを接続するにはUSBケーブルが必要です。 これで、PS5本体とPS5コントローラーがペアリングされ、接続されました。 コントローラーが正しく動作していることを確認してください。

コントローラーが動作しない場合は、コントローラーが故障している可能性があります。 その場合は修理に出すか、新しいコントローラーを購入する必要があります。 修理に出す場合は購入後1年以内であれば保証期間内で無償修理が可能ですのでサポートまでご相談下さい。

まとめ

PS5コントローラーが動作しない原因のほとんどはコントローラーのバッテリーかUSBケーブルの接触不良が原因です。 ゲームが突然動作しなくなった場合はイライラするかもしれませんが、落ち着いて対処してください。 私たちの方法で上記の状況を簡単に解決できることを願っています。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

Name to QR Code Generator

Name to QR Code Generator