PS5 レストモードとは?

PS5 レストモードとは?

PS5にはレストモードという非常に便利な機能があります。 PS5 レストモードとは何ですか? ここではレストモードのメリット・デメリットと設定方法をまとめます。 今日の記事で searchgg365 をフォローアップしてください!

PS5 レストモードとは?

レストモードは単に一時停止モードです。 スマートフォンやパソコンのスリープモードやスタンバイモードのようなものです。 コンピュータの電源を完全にオフにしなくても、電力を抑えたままにすることができます。

スリープモードにすることで次回からすぐに起動したり、バックグラウンドでゲームソフトやアプリのダウンロードやインストールができるなど、非常に便利な機能です。

また、スリープモード中もPS5には電力が供給されているため、不用意に電源コードを抜かないよう注意してください。

PS5 レストモードとは?

PS5のレストモードのメリット

PS5を休ませておくメリットは、すぐにゲームを始められることだ。 スリープモードは省電力状態であり、電源を切った状態よりも早く起動します。 そのため、席を離れたときにもすぐにプレイを再開できます。 さらに、システムとソフトウェアのインストールとアップデートが自動的に行われるため、常に最新バージョンでゲームを開始できます。

さらに、スリープ モードでは、それ以上の処理を行わずに、起動時よりもわずかに速くソフトウェアのダウンロード、インストール、更新を行うことができます。

さらに、PS5のコントローラーは充電可能なので、ゲームをやめた後もUSBケーブルで接続すれば充電できるので、電池切れの心配もありません。

PS5のレストモードのデメリット

PS5のレストモードの欠点は、電源が入っていることを覚えておく必要があることです。 スリープモード中に停電したり、誤って電源コードを抜いたりしないでください。

最悪の場合、PS5本体が破損したり、セーブデータが消失したりする可能性があります。 PS5がスリープモードの場合、PS5のライトは黄色になります。プラグを抜くときは必ずライトを確認してください。

レストモードにする方法

レストモードにする方法

PS5 コントローラーでレスト モードを有効にするには、次の手順に従います。
  • コントローラー中央のホームボタンを押します。
  • 画面右下に表示される電源を選択します。
  • 選択すると休止モードに移行し、終了します。
あるいは、一定時間操作がなかった場合に PS5 が自動的にスリープモードになるように設定することもできます。
まとめ
PS5のレストモードは非常に便利な機能です。 この記事では、このモードの基本的な概念、メリットとデメリット、PS5のスリープモードの設定方法を紹介しました。 使用時の注意点とともに、PS5でゲームをプレイする際に面白い体験ができることを願っています。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

Name to QR Code Generator

Name to QR Code Generator